ニュース・イベント情報
Topics

令和2年度「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(先端型)」に選定されました

掲載日:2020/12/04

 このたび、千葉大学が文部科学省の令和2年度科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(先端型)」に選定されました。

 本事業では、学長のリーダーシップのもと、ダイバーシティ推進部門が中心となって、若手研究者や女性研究者のグローバルな研究活動を促進し、優秀な女性研究者の上位職へのキャリアパスを保証する仕組みを構築するとともに、学内ダイバーシティ研究環境を形成するために、学内全体の差別や偏見に繋がる無意識のバイアスを排除し、多様な価値観を受け入れる意識改革を推進しています。

【事業目標】
1.女性研究者の新規採用比率向上:6年目(令和7年度)終了時の女性研究者新規採用比率を、35%以上にする。
2.女性上位職比率の向上:6年目(令和7年度)終了時の講師以上の女性研究者在職比率を、25%以上、役員等の女性比率20%以上とする。
3.ダイバーシティ研究環境の実現に向けた意識改革の推進:教職員から学生まで受講できる意識啓発研修プログラムやロールモデルの見える化を実現し、意識改革を推進する。

【支援内容】支援内容

千葉大学運営基盤機構 ダイバーシティ推進部門ウェブサイトhttps://www.gakuzyutsu.chiba-u.jp/info/sentan.html