ニュース・イベント情報
Topics

中国:上海、安徽省、及び江蘇省における鳥インフルエンザのヒト感染例発生について(注意喚起)

掲載日:2013/04/04

学生、教職員各位

千葉大学長
齋藤 康

中国:上海、安徽省、及び江蘇省における鳥インフルエンザのヒト感染例発生について(注意喚起)


在上海日本国総領事館からの報告によれば,3月31日,中国衛生部及び上海市衛生部は,上海市及び安徽省において,これまでヒトへの感染例が報告されていなかった「H7N9型」鳥インフルエンザウイルスのヒト感染例の発生について、ホームページでの公表を行っております。

 中国・上海及びその周辺地域に滞在中の方及び渡航を予定されている方は,最新情報を随時確認の上,鳥インフルエンザへの感染を予防するため,以下の注意事項を参考に行動することをお勧めします。

  • 生きた鳥を扱う市場や家禽飼育場への立入を避ける。
  • 死んだ鳥や放し飼いの家禽との接触を避ける。
  • 鳥の排泄物に汚染された物との接触を避ける。
  • 手洗い,うがいにつとめ,衛生管理を心がける。
  • 突然の発熱や咳など,呼吸器感染症の症状が現れた場合には,速やかに最寄りの医療機関を受診する。

【参考情報】
・外務省 海外安全ホームページ
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?infocode=2013C114
・在上海日本国総領事館
http://www.shanghai.cn.emb-japan.go.jp/
・世界保健機関(WHO)
http://www.who.int/influenza/human_animal_interface/en/

【本件連絡先】
学生問合せ先:学務部留学生課長 君塚 043-290-2191
※海外からかける場合は+81-43-290-2191
教職員問合せ先:学術国際部国際企画課長 白井 043-290-2040
※海外からかける場合は+81-43-290-2040