ニュース・イベント情報
Topics

千葉エリア産学官連携オープンフォーラム2016学長賞を授与しました

掲載日:2017/03/21

 平成28年11月25日に本学西千葉キャンパスにおいて開催された「千葉エリア産学官連携オープンフォーラム2016~未来を創る/元気づくり、千葉づくり~」の研究シーズ展示会で、本学の出展の中で特に優れていると認められた展示への千葉大学長賞(優秀賞)の授与式を執り行いました。
 本フォーラムは千葉エリアの6研究機関(千葉大学、日本大学、千葉工業大学、東邦大学、木更津工業高等専門学校及び量子科学技術研究開発機構)で創出された学術研究成果や事業活動等を広く企業や地域社会に公開し、産学官出会いの機会を設け、各機関の研究シーズ・成果を活かした更なる新技術の開発や新規事業の育成及びイノベーション創成を図ることを目的として毎年開催しているものです。
 本年度は以下の4件に対し千葉大学長賞(優秀賞)を授与しました。

 ≪優秀賞≫

展示No.
部局
研究代表者
ジャンル
研究テーマ
No.13 大学院園芸学研究科 加藤 顕 環境、エネルギー 無人航空機と地上レーザーを用いた森林モニタリング
No.25 大学院医学研究院 横手 幸太郎 ライフサイエンス 加工ヒト脂肪細胞の自家移植による再生医療・遺伝子治療を、世界に先駆けて開発-再生医療等安全性確保法下での第一種再生医療臨床研究の実施承認-
No.30 大学院工学研究科 酒井 正俊 材料,ナノテク,モノづくり グリーンプリンテッドエレクトロニクス技術
No.36 大学院融合科学研究科 黒岩 眞吾 IT、情報、通信 ロボットやタブレットを活用した『失語症者向け言語訓練システム』

受賞者と記念撮影

前列左より
黒岩眞吾先生代理 大学院工学研究科・修士2年松下みのりさん、酒井正俊先生、徳久学長、黒田正幸先生、加藤顕先生
後列左より
大山学術国際部長、猿渡事務局長、松元研究担当理事、北村産業連携研究推進ステーション副所長、長谷部産学連携課長